「ほっ」と。キャンペーン

charcoal charcoal + mecall

mecall.exblog.jp ブログトップ

<   2010年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧

Ms. Vickie & Ms. Tina





フエルトドッグアトリエ mecall に 新しいお友達をUPしました。








貴重な梅雨の晴れ間、気持ち良さそうですネ ^^

f0170352_1632512.jpg
      

全身つやつやミルク色、ウェストハイランドホワイトテリアのVickieちゃんと、
さらさらシルキーふんわりお耳、キャバリアキングチャールズスパニエルのTinaちゃん です。











お姉ちゃんのVickieちゃんはおっとりと落ち着いていて一本気、そしてとっても聡明。
ママのおはなしもじっと目を観て良く聴きます。
そして、こんなに可愛いほんわか笑顔の裏に秘められた内なる頑固さ。
一度『こう』と決めた事は厳守!の、テリア気質!

f0170352_1647039.jpg


    でもネ、そんなところもたまらなく可愛いチャームポイントなのです ^^








次女のTinaちゃんは人見知りさんで犬見知りさんなちょっぴり恥ずかしがり屋さん。
でも、本来の彼女はとても陽気でおおらか、
Vickieちゃんとは対照的に、物事にはこだわらないピースな性格。
でもでも・・・実は可憐な容姿からのイメージを裏切るフードファイター・・・

f0170352_170392.jpg


    そしてそして・・・目を開けたまま大きなイビキをかいて眠るんだって・・・!(笑)










それぞれの性格や暮らしがそぐそこに感じられる様な、とても微笑ましいワンショット。
彼女達の暖かな息づかいが今にも頬に伝わって来そうです。
(依頼されるポーズは、やはり、その子らしさが一番現れているヒトコマなのだな・・・)
と、あらためて再認識させて頂きました。




VickieちゃんもTinaちゃんも、今はお空の雲の上。

制作前にママさんから頂戴したメッセージに、
『 娘達の事、あれこれ思い出して紙に書いてみますと、
  (知っている様で知らない事が結構在るのかな・・・)と、感じました。。。 』
と、ありました。

あぁ、そうなのかもしれませんね・・・。
元気で生活を共にしている時は、その存在そのものが空気の様に当たり前過ぎて、
理屈抜きに、ただただ、かけがえの無い存在で、
細部までじっくりと考えるという事は意外と無いのかもしれません。
そして、
その特別な空気感をコトバに落とすと云う事は、更に難しいのかもしれないナ・・・
そんな事を考えて、ちょっとシンミリしたりもしました。。。


それから、
『 でも、最大級の親バカには間違い無い様です(笑) 』
とも。

えぇ、我が家も、きっとみなさまも、然り。 だと思いますょ(笑)



ママさんパパさん、Vickieちゃん&Tinaちゃん、ステキなひとときをありがとうございました!













mecall では、Vickieちゃん & Tinaちゃん の 可愛いショットを 沢山ご覧頂けます。
こちらから是非遊びにいらしてくださいませ。→ フエルトVickie & Tinaちゃん に会いに行く
[PR]
by mecall | 2010-06-28 17:45 | felt dog

firefly




もうすぐNZに戻ってしまうノリさんと今度は午後に待ち合わせ。
向かった先は、カナルカフェ



f0170352_11261927.jpg




昔の様にホタルの住める綺麗な牛込濠を取り戻そうと、
数年前からお濠の水質改善の為の浄化活動に取り組まれておられるカナルカフェ。
その甲斐あり、昨年はじめてホタルが戻って来たとの事。
そして今年もホタルが確認されたとの事!

そう、今まさに、ほんの1ヶ月間程の貴重なホタルの季節なのです。










   こんな時間にお店に着いて・・・
f0170352_1148455.jpg



   ・・・こんな時間までたっぷり満喫
f0170352_11493045.jpg



肝心のホタル、直ぐ目の前で沢山光っていました。
もっと少ないのかな・・・と思っていたので、感激。

でも、ホタル達が居る場所は、大切に環境が整えられたほんのひと区画。
本当に、お濠全体にこんな環境が戻って来たらいいな・・・と、思います。。。




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
私達はずっとデッキサイドに居たのですが、この時期は風が気持ち良い反面、
樹々に囲まれた水辺の屋外、やはり色々な虫達の襲撃は否めませんネ(笑)
日が落ちてからのお食事は屋内サイドのレストランがお勧めかもしれません。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー











                    ★










余談なのですが・・・
夜のデッキの写真を撮ろうとしている時ノリさんが「夜景モードで撮ろ〜っと♪」と云ったので
いつもオートモードの私は「え〜ソレってどうするの?」と教えてもらって撮ったら・・・
(ノリさんと私のカメラは偶然同機種です)


f0170352_1217881.jpg


                  ・・・ アレ ・・・ ? ;  (笑)






そして時計の針が2本とも真上に来る頃、
「じゃ〜また来年ね〜」といって同じホームから反対方向の電車に乗った私達でした。

ノリさんまたね〜 ☆
[PR]
by mecall | 2010-06-26 12:23 | daily life

sweets !




rikushiさんから素敵なお届けものが届いたょ!




rikushiさんからのお届けものは1ヶ月前にも。

そう、以前にもお伝えさせて頂きましたとおり、
お家パティシェだったrikushiさんがエプロンのヒモをキュッと絞め本格始動、
焼き菓子のお店を始められます。

そのプレオープン期間に有難い事にモニターとしてご協力させて頂ける事となり、
今回はその第2弾便なのです。






f0170352_16395638.jpg






わぁ・・・ 箱を開けた瞬間からホッコリふんわり良い香り・・・


   ・・・ 大地のお菓子、今回もたくさんたくさん詰まっているょ・・・ !






f0170352_16411476.jpg







前回ご紹介時は未だお店デビュー前の為にショップ名はモザイク掛けさせて頂いていたのですが、
今回は躊躇無く、バーンとご紹介させて頂きます。


『 ショップ名は rikka* さんです!!! 』


そう、rikushiさん、先ずは地元イベントで先行対面販売デビューされたのですょ!
(ショップ名の由来とかイベントご準備から終了迄の諸々奮闘記など・・・
  rikushiさんブログの5/17あたりからの記事にアップされていますょ )

私の住まう街からは少々距離が在ったので残念ながらお伺いさせて頂く事が出来なかったのですが、
あぁ・・・    毎日でもお伺いさせて頂きたかったなぁ・・・  。。。
 








                      *
 






 



さてさて、頂きましたお菓子に戻り、早速頂きましょうね。



f0170352_16502518.jpg




右上から時計回りに、
 米粉のバターレスマフィン・豆乳おからかりんとう・2色のきな粉ボール



先ずはバター無しとは驚きの “米粉バターレスマフィン”
アメリカンマフィンって、私、大好きなのですが、
食した後の何とも幸せな満足感と共に否めないのは、たっぷりバター&甘味の罪悪感。。。
でもネ、
rikushiさんのはバターを一切使用せずクセの無いサラッとした菜種油を使用されているのです。
ミルキーな後味には動物性脂肪分の多い生クリームではなくヘルシーなバターミルク&豆乳。
rikushiさんお決まりの超控えめほんのり甘みには、てんさい糖。
更に更に、使用されているお粉は米粉100%なのですょ・・・!
どうりで、マフィン=どっしり(&若干の罪悪感・・・笑)の私の概念を覆す
サラッと口溶け、軽ーい軽ーい極めてライトなマフィン。
私のマフィン人生を変える、“お米の国のヘルシーマフィン” なのです!

次に、 “豆乳おからかりんとう”
コレもね、なんと小麦粉は一切使用せず、おから&米粉&豆乳。
表面にまぶした国産金胡麻が何とも香ばしく良い仕事されています。
かりんとうって油で揚げるでしょ? その油も有機と云うこだわり様。
rikushiさんらしく、玄米の様にしっかり噛み応えの在る滋味深い大地の味。
まさに新しい、rikushiさん流かりんとうです。

最後にコレは間違い無く私のどストライク☆ “2色のきな粉ボール”(青豆&きなこ)
西光亭のクルミのクッキーとかウェストのポロンとかに目が無い私。
えぇ。
ツベコベ云わず、間違い無く、どストライクでございます  !
 








                      *
 






 



前回も述べさせてい頂いたのですが、rikushiさんのお菓子は、
素材はなるべく国産/地元産の有機栽培ものだったり、極力控えめな甘みもてんさい糖だったり、
ベーキングパウダーもアルミニウムフリーだったり、ゼリーも植物由来のアガーだったり・・・
健康に気遣う方や年齢性別問わず安心して頂く事が出来るお菓子なのです。

お菓子の作り手の笑顔が、そのまた使用している素材の作り手の笑顔まで、
そこまでが感じられる、美味しく滋味深く、安心で安全な笑顔を運ぶ大地のお菓子。

つくづく、しあわせのひとときをもたらしてくれる、素敵な魔法のお菓子なのです。
是非とも一人でも多くの方に召し上がって頂きたい・・・   !








こんな笑顔のお菓子を何度も頂いてしまっている私ってつくづくしあわせだなぁ・・・ ;;

rikushiさん、本当にありがとうございます。
残りあと1回の最後のモニターも、どうぞよろしくお願いもうしあげます。
心待ちに致しておりますネ・・・ ☆
[PR]
by mecall | 2010-06-24 17:49 | daily life

avocado・・・






気付けば梅雨入りですね。


ひと雨ごとに緑を深めていく神田川の桜の木。
ほんの2ヶ月ちょっと前は こんな姿 だったのに、すっかり衣替え。





f0170352_15553855.jpg







芽吹いた頃は光も透ける程に淡く薄く柔らかだった新芽達も来たる夏の強い日差しを受けるべく、
こうして、日に日にたくましく成長してくのだなぁ。。。





f0170352_15555820.jpg

                 (対してチャコリズは中身共々変化無し・・・笑)








この日の予報は夕方から強い雨、しかも、この後数日雨続きのお天気予報だったので、
日中にチャコリズ達と少し長めのオサンポに出掛けてから雨が降り出す前に夕食のお買い物に。

なのになのに、
レジでお会計中、スーパーの大きな窓の向こうの景色がみるみる暗くなって、
大粒の雨が・・・ ぽつり・・・ポツリ・・・
( えーっ! 予想よりもかなり早いょーーっ! ;; )

大急ぎで帰宅して取り敢えずキッチンの入口にお買い物袋をドサッと置いて、
ダダダーッと2階に駆け上がってお洗濯物を物凄い早さで取り込んで・・・
( ふぅ。。。 何とか濡れずに救出出来ました。。。 )

と、やっと一息付けたところ、1階の廊下の辺りでゴロンゴロンと何かが転がる不審な音。。。
( ? ゴルフボール?? 1階にゴルフボールなんて・・・在った・・・??? ) 

ナンだろこの音・・・と思いつつ1階に降りてみたら・・・








      『  ナンですかコレはーーーッッッ !!!  』


f0170352_16153892.jpg


             







・・・これカジッたのはどなたですか・・・?

chaco & riz 『 ・・・ ; 』

f0170352_16204566.jpg






・・・随分小さなカジりクチ&歯形ですネ・・・?

riz 『 ・・・ ; 』

f0170352_1622248.jpg









いえいえ、あんなトコロに不用意にお買物バッグを起きっぱなしにした私が悪いんです。。。


しかし、いくらアボカドが好きだからって丸のままカジルかなぁ・・・?
そもそも、厚いあの皮に覆われたあの状態で良くアボカドって解ったなぁ・・・?
って云うか、たしかバッグの上の方には入って無かったと思うんだけど、
他のものがひとつも出ていないのに奥の方からアボカドだけどうやって出したんだろ・・・?
リズの口ではくわえられない大きさだからチャコとの共謀・・・?
てか、奥の方のアボカド、どうやって見つけんだろ・・・?

・・・???・・・ ;


いえいえいえ、全てはあんなトコロにバッグを起きっぱなしにした私が悪いのです。。。









                  *









この日の人間のお夕飯は、リズのカジりかけアボカド乗せハンバーグでしたとサ。


しかし、
バッグの上の方には魅惑の牛ミンチなんかも在ったのに、それさえスルーしてアボカド・・・?
つくづく、ギモン・・・ギモンだ・・・
[PR]
by mecall | 2010-06-19 17:01 | daily life

Mr. Puku





フエルトドッグアトリエ mecall に 新しいお友達をUPしました。








おぉ!  この丸過ぎるデコのラインは・・・ !      

f0170352_11323574.jpg

   ・・・ ぷくさんですね!


そう、1年半も前にオーダーを頂いていたもの、やっとご納品する事が出来ました。
ノリさん、ながいコトお待たせを致しましてスミマセンでした・・・ ;





私は生ぷくくんにお眼に掛かった事は無いのですが、
日々ノリさんブログでぷくソニ君達の姿を拝見し、すっかり他人(犬)な気がしなくて、
でも、知っていた様で気付いていない事がいくつかありました。


先ず、ぷくくんは真っ白だと思い込んでいたけれど、実はフォーンが入っていたこと。
仕上りスタイルの相談をしている時に、
『写真だと真っ白に飛んじゃって解り辛いけどこの辺りがベージュだよー』
と云うノリさんのご指摘を受けてよ〜く確認してみたところ・・・

・・・ おぉー! ほんとーだー!



            *参考画像 fromノリさん*
f0170352_1273565.jpg

            (流石絵の上手なノリさん、非常にザックリとした説明 笑)



このほか、背中全体や尻尾の上側もベージュなのですょ。
意識して観てみると、なるほど、そうなのですが、
思い込みとはコワいもの、“ぷくくん=真っ白” だとばかり、気付きませんでした  ;




フエルトぷくくんもリアルぷくくんどおりにベージュを乗せてあるのですが、
お外での撮影でこちらのぷくくんも見事に飛んじゃっていますネ・・・ ^^; 






f0170352_10522469.jpg







それから、思った以上にぷくくんの体付きはしっかりとしていた事。

これまでにチワワちゃんは何体か制作をさせて頂いた事が在るのですが、明らかに感覚が違う。
私の中のチワワちゃんのイメージで肉付けを進めていったのですが、
(・・・あれ?・・・もっと盛った方が良いなぁ・・・ え?・・・もっと?・・・まだ?? )
といった感じで、通常のチワワちゃんの感じよりもかなり盛ったのです。
お尻の辺りも、胸の辺りも。
(・・・ホントに大丈夫かなぁ・・・)
と思いつつぷくくんの資料を何度も何度も確認してみるものの、確かに間違っていない。。。
実際のぷくくんは2kgに満たない小さな小さチワワ。
そのイメージばかりに捕われていたのですが、
実際に立体で捉えてみたら、ジャックラッセルテリア並みにギュッと詰まったたくましさでした。

そうは云っても、このぷくくんを観てもそうは見えないでしょう?
実際ホントにかなーりつまっているんです(笑)






f0170352_11581210.jpg





しかしながら、
小さな身体全体でジッと語るこの姿、ほっこりお陽様の心地良い香がふんわり香って来そうなこの姿。。。
やっぱりぷくくんは何とも云えない味わい深い可愛さです(笑)

現在一時帰国中でぷくソニくん達と離れているノリさん、チビッコぷくくんに癒されましたか?
未だ日本の地を踏んだ事の無いぷくくん、フエルトぷくくんを通じて日本の風を感じますか?

検疫の厳しいNZ、
生ぷくくんとノリさんが国外へ旅する事は難しいけれど、フエルトぷくくんなら大丈夫。
旅のお供にヨロシクね ♪
(フエルトチャーリー君もきなこさんとハワイ行ったしネ ^^)






直ぐ近くの井の頭通りを大きな車がひっきりなしにブンブン走っている我が家だけど、
ノーリードでビュンビュン走る事が出来る大きな公園も近くに無い我が家だけど、
ぷくくんの制作中、
間違い無くmecallアトリエには爽やかなNZの海風がそよいでいた様で、
私もチャコリズチョウスケも、束の間の開放的で爽やかな日々を過ごさせて頂きました。

NZの地は、犬にも鳥にも、もちろん人にも、“らしく”過ごす事が出来る自然がいっぱい。
(いつかみんなで行ってみたいな・・・)と、思ったし、
(東京の生活にもこんな空気を感じて暮らしていきたいな・・・)と、思いました。

ノリさん、ぷくくん、どうもありがとうございました!











mecall では、ぷくくんの 可愛いショットを 沢山ご覧頂けます。
こちらから是非遊びにいらしてくださいませ。→ フエルトぷくくんに会いに行く

ご存知、ぷくくんのゆるゆるブログはコチラ → ニュージーランドちわわん生活
写真もとっても綺麗☆和みのぷくくん本はコチラ →  ★ 









 




                *  *  *  *  *














ノリさんから色々と頂戴したお土産の中、チャコリズのオヤツも頂いたのですが、
コレがとても魅惑のお味な様ですょ。

f0170352_1311310.jpg


セミモイスト仕立ての、チャコリズのお口にピッタリサイズのラムの小さなジャーキーチップ。
この袋を手に取ろうとしただけで、彼女達の瞳がランランと輝き出します(笑)




chaco & riz 『 ノリサンドウモアリガトーーーッ!! 』

f0170352_133736.jpg


そう云えば、
以前きなこさんに頂いたハーブ入りのドッグビスケットもすごい食い付きだったなぁ。。。
NZには犬達を魅了する食が充実・・・? (笑)
[PR]
by mecall | 2010-06-15 13:22 | felt dog

sweets !






このところ汗ばむ様な夏日の続いている東京ですが、今週は雨の予報が多そうです。
そろそろ梅雨入りでしょうか・・・

この時期はお外の誘惑が少ない、アトリエに籠って制作没頭に最適な季節。
そんな季節到来前に、ステキな差し入のサプライズが・・・ !









                      ★









福島のご実家に帰省された方から、会津のお菓子の詰め合わせ !

f0170352_16582353.jpg

わぁ・・・こんなに沢山・・・おいしそう〜 !





こちらは先週に頂いていて、嬉しくて嬉しくて頂いて直ぐに色々と頂いてしまったのですが(笑)、
中でも感激したのが、コチラ。

f0170352_1744189.jpg

生チョコ入りレアサブレ・・・?


平たく手のひらに乗せてそぉっと口元に運ばないとホロホロと崩れてしまう程にしっとり柔らか。
そう、まさに“レア”感。



割るとこんな感じ。

f0170352_1785166.jpg

真ん中にトロトロの生チョコがサンドされています。

口に入れると外側の半生サブレも中の生チョコもすーっとトロけて、
後味にほんのり残る塩味と何とも云えないコク。。。
パッケージ裏の成分書きを観て、ナットク。お塩と発酵バターが使われているのですね。


他にも甘いおまんじゅうの皮の中にしょっぱいチーズが入っていたりと斬新なめずらしいお菓子が。
“塩スィーツ”好きな我が家。
『なにコレおいしぃ〜♪』と、アッと云う間に頂いてしまったのでした。

Tさま、ご実家の沢山の美味しいお菓子と素敵なメッセージ、とっても嬉しかったです。
どうもありがとうございました!!









                      ★








こちらは京からのお届けもの !

f0170352_17182710.jpg

ずっしり重い素敵な和のパッケージです・・・ 




・・・開けてみたら・・・

f0170352_17201892.jpg

・・・わぁ・・・宇治の新茶と抹茶&豆乳のバゥムクーヘンだ!

お茶が大好きで、一日に何杯も頂いてしまう私。
でも、新茶の季節は実家の静岡のお茶ばかりで、宇治の新茶は初めてかもしれません。
わぁ。。。タノシミだなぁ。。。
そして、宇治新茶のお供に抹茶と豆乳のバゥムクーヘンですょ・・・最強ですょ・・・!(笑)
周囲にお茶のフォンダンがかかっているのでコチラは冷たく冷やして、熱々新茶と頂きますネ。




そして、感激したのがコチラ。

f0170352_9445692.jpg

この頂き物は昨年フエルトドッグをご納品させて頂いている方からなのですが、
お母様とお嬢様、各々からの2通のお手紙が同封されていました。

 あぁ。。。 嬉しいですね。。。 

アトリエから送り出したフエルトドッグ達が各々のご家庭で笑顔の日々を過ごしている事を感じ、
何とも云えない気持ちで胸がいっぱいになりました。


Kさま、素敵な宇治の空気と心暖まるメッセージ、とっても嬉しかったです。
どうもありがとうございました!!









                      ★








みなさまから頂戴致しますステキななメッセージや想い。
その、ひとことひとことが、とても大切な私のたからものです。
全ての想いを零す事無くひとつひとつ大切に受け止めて、
しっかりとみなさまにお返し出来る様に努めてまいりますね。

いつも暖かい応援、心より感謝致しております。
本当に本当に、どうもありがとうございます・・・ !
[PR]
by mecall | 2010-06-13 18:12 | daily life

Ms. Nori






お天気予報では曇りだったのに、意外に晴れ間もみえたある日。

f0170352_10494721.jpg










足取り軽く出掛けた先は・・・

f0170352_10513218.jpg











いつもの井の頭公園。

f0170352_10503582.jpg










でも、いつものチャコリズとではなくて、現在ご帰国中の ノリさん と遊ぶためです。
わーい ^▽^ ノリさんおかえりなさーい ♪








公園の駅で待ち合わせてランチしてから・・・

f0170352_1155777.jpg








 ・・・コチラへ。

f0170352_117473.jpg





近隣に住んでいながら実は私もジブリは2度目。
しかも前回はオープン間もなくだった気がするので随分しばらくぶりで新鮮でした。



特に、館内のミニシアターで観た10分強の超短編映画には予測を裏切る大感激。
(ま、たいしたことないょね・・・)的なぬるい姿勢だった私達、
まんまとジブリの魔法(戦略?)にドはまりなのでした(笑)

2週間毎に上映作品が異なる様で、私達が観たのは コチラ 。
あらすじを観ると大した事無いと思うでしょ?
これがもうとんでもなく、ズキュンなのです。


別部屋で他作品のセル等も観る事が出来るのですが、
ココで更に、いい大人女子2人の目がクギヅケになったのが コチラ 。
本編を観てもいないのに、コロの数枚のセルだけで異常な盛り上がりをみせるワタシタチって・・・ ^^;










その後もまた公園へ戻ったりお茶したりと特に大した事はしていないのだけど
アッと云う間に楽しい一日が暮れていきました。
(昨年も真っ暗になる迄ただただオシャベリしていた様な・・・ ;)






ノリさんまた遊んでねー ^^

f0170352_1135433.jpg

                 (ノリさんコレはアヒルじゃなくてスワンだょー(笑))
[PR]
by mecall | 2010-06-09 12:05 | daily life

Ms. Yuki & Kanna & Tyura





フエルトドッグアトリエ mecall に 新しいお友達をUPしました。








わぁ・・・ なんて可愛らしいお嬢様方でしょう・・・ !
ゆきちゃん&かんなちゃん&ちゅらちゃん です。      




f0170352_15404893.jpg







お名前どおりの真っ白フワフワなゆきちゃんは一番上のお姉ちゃん。
こんなに愛らしい笑顔ですが、実はもうすぐ15歳!
でも、さらさら柔らかコートはピッカピカ☆
フエルトゆきちゃんにも、ゆきちゃんご自身のコートをたっぷり使用させて頂いているのですょ。


小熊ちゃんみたいにコロンと可愛らしい容姿は、次女の、かんなちゃん。
ゆきちゃんのすぐひとつ歳下、年子の14歳。
あどけない眼差し、優しいお口元・・・ ほっこり日だまりの様なほのぼのさん。
フエルトかんなちゃんにも、かんなちゃんご自身のモコモココートをたっぷり使用しています。


ひときわ小さな身体に大きなお目目は、末っ娘ちゅらちゃん。
身体の大きさもグッとチビチビちゃんだけど、年齢もお姉ちゃん達よりもググッと若い現在1歳半。
バンビちゃんの様なこんなに可憐な雰囲気ながら、実はとってもヤンチャさん。
お姉ちゃん達もタジタジです・・・(笑)





f0170352_1616185.jpg







見た目もタイプも個性的な、可愛い仲良し三姉妹ちゃん。
普段の生活は別々のお家で暮らしておられます。

でもでも、その別々のお宅と云いますのも・・・


ママ達同士が仲良し姉妹 ♪
そう、仲良し姉妹ママのお家で暮らす、仲良しワンちゃん3姉妹なのです ^ー^


いぃなぁいぃなぁ、仲良し姉妹ちゃん達。。。

私は兄と2人兄妹で、
お洋服を共有したり一緒にお買物に行ったりアレコレ相談なんかしたりする仲良し友人姉妹達を
( いーなー・・・ )なんて羨望の眼差しで観て参りました(笑)。

なんだか、良いですょね・・・ 姉妹って。

アトリエでフエルト3姉妹ちゃんを制作中は、
チャコリズ私も含め、勝手にニワカ6姉妹気分♪(チョウスケゴメン!笑)
キャッキャと華やかなアトリエ、とても楽しいアトリエでした。


ゆきちゃん&かんなちゃん&ちゅらちゃん、キラキラ女子な日々をどうもありがとうございました。
ゆきちゃんのママさん、素敵なお時間を本当にどうもありがとうございました!












mecall では、ゆきちゃん&かんなちゃん&ちゅらちゃんの 可愛いショットを 沢山ご覧頂けます。
こちらから是非遊びにいらしてくださいませ。→ フエルト三姉妹に会いに行く


ゆきちゃんとかんなちゃんは、以前にフレームアートも制作をさせて頂いております。 → コチラ
[PR]
by mecall | 2010-06-03 16:42 | felt dog
line

ゆららかなる日々・・・


by mecall
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31