charcoal charcoal + mecall

mecall.exblog.jp ブログトップ

president“charlie”

昨日のダイアリーのおわりに、チラッとお話ししました。。。

フエルトドッグアトリエ mecall に  ジェス君&SUN君 と一緒にUP致しました新しいお友達。



小粒でもピリリとなかなかのツワモノ “チャーリー君” です。

f0170352_11161981.jpg


とても良いお顔 しているでしょう?



依頼のお便りが届いたのは、今年の新緑が眩しい季節。

差し出し元は、まぁるい地球 日本の真裏 初秋のニュージーランドはクライストチャーチ。
チャーリー君がお星様となられた直後、悲しみに暮れるオーナー様から。。


約半年を経た先日、やっと ニュージーランドのご自宅へお届け出来ました。




チャーリー君が仕上がって 私の自宅室内で撮影をしていた時の表情が上のショット。
何となく、不安気に感じましたので・・・


『このお空はニュージーランドにも繋がっているよ!』と 一緒にお外へ出ましたら・・・


ほら、この笑顔^^。



f0170352_11381374.jpg



 
この日は 雲ひとつ無い どこまでも澄み切った秋晴れの 高い高い空。

このお空は、日本とNZだけでなく、虹の橋の彼方まで繋がっている事を感じたんだね。


そうだよ、チャーリー君 。。。
大切に想うだけで、みんな近くに居るのだよ ^^ 。


mecall では チャーリー君の 可愛いショットを 沢山ご覧頂けます。
こちらから是非遊びにいらしてくださいませ。→ フエルトチャーリー君に会いに行く


こちらのフエルトチャーリー君にはオーナー様のご希望でチャーリー君の毛が使ってあるのですが・・・
チャーリー君の毛が はるばるNZを出国し日本に入国するまでには数ヶ月に渡る大変な事態が・・・ !

こちらに関しましては、また後日。
(普段、変化の少ない平穏な日々を送っている私にとりまして特段な事件でしたので
 こちらの話題、とても1日で語りきれずに引っ張らせてイタダキマス・・・(笑))





さて、こちらのチャーリー君のご依頼主であるオーナー様。

“きなこ”さん という ニュージーランドご在住の日本人の方です。

抱腹絶倒(笑)大人気ブログを綴られておられ、この中でもこの不測の事態につきまして語って頂いています。
是非、ご訪問されてみてください → つれづれなるモナカ

けして私のダイアリーとの連動企画という訳ではないのですが、こちらでもこの大事件の記事、続編企画となられている様です(笑)


きなこさんはアイリスさんのサイトの中でも、NZでのワンちゃんとの生活をご紹介されておられます。
こちらも、是非。 → ニュージーランド犬通信




それでは、次回を “乞うご期待!”
[PR]
by mecall | 2008-10-14 11:46 | felt dog
line

ゆららかなる日々・・・


by mecall
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31