charcoal charcoal + mecall

mecall.exblog.jp ブログトップ

dyed wool



mecall 新年仕事始め。

年末に沢山仕入れておいた、刈りたての 巻き毛の羊さん達の毛を染めました。
  




もちろん、そのままの美しい色合いでも大活躍して頂くのですが、
わたしの望む色合いが無い時は、自分で染めます。


一日がかりのチョットした大仕事(笑)


自然で優しい色合いが好きなので、染料は、お花や葉っぱや木の実や樹皮などの “植物原料” が主です。







                 ★




 


ゆるやかなウェーヴ 輝く白さの “イングリッシュラスター”
f0170352_10272799.jpg

頻繁に使用するので、たくさん染めます


左が、ローズウッド(紫檀)の木のチップ “シーシャム” で、
右が、ヘアカラーにも使われる “ヘンナ” の葉で染めたものです。
f0170352_10312252.jpg


キャバリアちゃんやプードルちゃん等、多くのワンちゃん達に大活躍してくれます。






                 ☆






次は、グレーでクリクリとしたウェーヴが可愛いスェーデン産の “ゴッドランド”
f0170352_10361168.jpg

黒に近いダークグレーから白っぽいプラチナシルバーまでグレースケールに幅が在りますが
今回は、かなり白に近いものを選んで染めます。


左が便秘薬として漢方にも使われる “センナ” を薄めに煮出した液で、
右は、黒色だけは天然の染料で綺麗に染まるものが無いので化学染料を使います。
f0170352_103765.jpg


ヨーキーちゃん等にピッタリ。






                 ☆






ついでに、一粒一粒お米の様につぶつぶになっている “ネップ” も染めました。

f0170352_1041201.jpg

上の真っ白いものが基の色で、
左下がアールグレイの紅茶で、右下がコーヒー豆で染めたものです。
染める時間を微妙にずらす事で色合いに変化が出せます(紅茶染めのもの)。

短くトリムした、テリア系のワンちゃんやプードルちゃんのモコモコ感を表現するのに最適です。
大変だけど、一粒づつ丁寧にビッシリとボディへ刺していくと格別な仕上りです!






                 ★




 


植物染めは染めるものと同じ重さの染料が必要なので
バケツの様な大きなお鍋を使って、たっぷりのお水と時間をかけて煮出したり、
何度も何度も重くて熱〜いお鍋を傾けたり・・・

けっこう体力を使う作業なので『よしっ!』と気合いを入れて朝から作業します(笑)

意外と手間も掛かるので(この機会に…)と欲張って沢山染めるので、更に、です(笑)




でも、最後に天日に干す時、
キラキラとお日様に照らされる綺麗に染め上がった繊維を観ていると毎回、感無量;;




この毛を身体イッパイに蓄えていた羊さん達に思いを馳せたりして・・・感謝・・・

こうして羊毛と対話するところからフエルトドッグ達の命は始まっているのだなぁ。。。







大変だけど、染めも楽しいですョ ^^。


また、いつか、 染色の過程もあわせてご紹介致しますネ。
お楽しみに!
[PR]
by mecall | 2009-01-05 11:48 | felt dog
line

ゆららかなる日々・・・


by mecall
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31